名刺のロゴはどの位置がベストか?

ビジネスマンが常日頃携帯している名刺のロゴはどの位置にあるのがよいかご存じですか? 縦書きの名刺なら右上に横書きの名刺なら左側にロゴをレイアウトします。つまり名刺の最も目立つところに名刺を配置します。また名刺はロゴの場所以外に全体のバランスを考えることも大事です。

ビジネスマンなら名刺を常に携帯し、初対面の人に対しては名交換し合うのが社交場の礼儀です。その名刺にロゴがあるなしで名刺を受け取る側の人の印象がまったく違ってきます。ロゴには企業の信念や戦略などが込められているのが普通です。人は文字よりも記号やデザインのほうが印象に残りやすいもので、それでロゴがあれば初めての人でも深い印象を与えることが可能です。ではそのロゴは名刺のどこに配置すべきでしょうか。縦書きの名刺であれば右上に横書きのそれなら左側にレイアウトするといった具合に名刺の最も目立つ位置にレイアウトするのです。この場合ただロゴが目立つというだけではなく、名刺全体のバランスを考えてレイアウトすることも必要です。現在は個性豊かな名刺も数多く存在するので名刺の基本的なレイアウトに忠実でなければならないと言うことはありませんが、しかし限られた名刺スペースのなかでは、バランスの良い名刺が大事です。

名刺印刷・名刺作成の【名刺21】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>